【フレッシュなフローラル、みずみずしいマスカットの香り】GIORGIO ARMANI Acqua di Gio EDT ジョルジオアルマーニ アクア ディ ジオ オードトワレ

  • URLをコピーしました!
目次

GIORGIO ARMANI Acqua di Gio EDT / ジョルジオアルマーニ アクア ディ ジオ オードトワレ

特徴

iroka的レビュー

スッキリとしたマリンノートに、ピオニーやホワイトヒヤシンス、ジャスミンなどの花々の香りを織り交ぜ、マスカットのようなフレッシュでジューシーな香りが広がるフローラルアクアティックなフレグランス。

ジョルジオ・アルマーニがイタリア、地中海のパンテレリア島で過ごしたバカンスから着想を得た香り。

気だるい夏の日差しと何にも縛られない自由をイメージしていて、パンテレリアの特産物であるマスカットブドウの甘くてフルーティーなノートとアクアティックノートを完全に調和させ、ジューシーなパイナップルとフレッシュな柑橘類の香りがとても新鮮にブレンドされています。

様々なノートが複雑に、しかしバランスよく纏まった香りはハーモニーが美しく、温かみのあるウッディでムスクベースに落ち着き、地中海の暖かい気候、穏やかさを思い出させます。

iroka的ポイントはアクアティックなオゾンノートが、とても美しくフローラルな香りも柑橘の香りも全てが全てを支配するわけではなく、完璧で絶妙なバランスのもとコトントロールされているというハーモニーが素晴らしい!

調香師エドゥアール・フレシェはディオールの歴史的名香プワゾンを調香したパフューマーであり、現在はラグジュアリーパルファムのパイオニアでもあるフレデリックマルの香りに携わっています。

 

口コミ

昔に母が使っていた香水で、幼少期を思い出します。
久々に嗅いだところ懐かしさ、当時感じていた雰囲気とは違い、とてもクリーンで石鹸のようなフレッシュな香りです。
1990年代に発売されていた香りとはびっくりです。

アクア ディ ジオは若くグリーンな花の香りを感じます、ですがフローラルさとグリーンな雰囲気のバランスがよく美しい香りです。
以前から使っていてこんなにたくさんの香料が使われているとは思いませんでした。
複雑な香料が入っているようですが、シンプルな香りでみずみずしく使いやすい香りです。

春や夏に使いやすいみずみずしい香りです!
柑橘系のようなフレッシュな香りからお花のフローラルな香りとムスクの香りへと続いていきます。
爽やかで、ほんのり甘く、マスカットのような香りに惹かれました。

フレグランスデータ

調香フローラル アクアティック
トップピオニー、ムスクウォッカ、パイナップル、レモン
ピーチ、バナナリーフ、バイオレット
ミドルリリーオブザバレー、リリー、ホワイトヒアシン、ジャスミン
フリージア、カローン、イランイラン、ローズ
ラストムスク、シダー、サンダルウッド、アンバー、スティラックス
香り持ち4〜6時間
使いやすい季節、時間帯春、夏、デイタイム
ターゲット女性向けのフローラルフルーティー系の香り。
香りのイメージ爽やかなマリンノートにヒヤシンスやフリージア、そしてフレッシュなマスカット。地中海をイメージした香り。
発売時期1995年
調香師エドゥアール・フレシェ
香りのバランス
アクアティック感
50%
フローラル感
30%
マスカット感
20%
性別
女性的
男性的
年齢
10代
20代
30代
40代
50代〜
香り持ち
短い
1〜2h
2〜3h
3〜4h
4〜5h
5h以上
長い
値段
安い
丁度良い
高い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

友達にも教えてあげてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

▶︎香り別やシーン別のおすすめ香水をご紹介!
▶︎香水の失敗しない選び方
▶︎新作・最新情報の口コミ&レポート
【経歴】
・フレグランス協会認定フレグランス セールススペシャリスト
・香水専門店 販売経験6年
・フレグランスバイヤー歴3年
『香りで日々を飾り、毎日の生活をちょっと素敵に♪』

irokaへのメッセージはコチラ↓

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次